FC2ブログ
建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

外部フード、竪樋取り付け
DSC02368.jpg
仮設足場の解体前に、竪樋の取り付けを行いました。

DSC02376.jpg
樋工事に合わせて残しておいた、土台笠木の取り付けも行いました。

DSC02374.jpg
換気設備や電気設備も仮設足場解体前に、外部フードや引き込み関係の工事を行いました。

DSC02384.jpg
室内では珪藻土塗工事が進んでいます。
大きな面積は応援の職人さんがいるときに塗るなど、工程を工夫しながら進めていただいています。

DSC02382_20191212134026c55.jpg
ミラーボックスや室内物干金物なども取りつきました。

DSC02360.jpg
カーテンの採寸と操作位置の打合せです。
事前にショールームで生地や種類の検討をいただき、現地でも確認しました。

DSC02363.jpg
建て主塗装工事です。
仮設足場解体後に使用する材の塗装が、本日終了となりました。
スポンサーサイト



外観
IMG_8085A_R.jpg
竣工時の外観です。
写真は2月初め午後3時半頃、太陽が西に傾き日差しが長くなるころです。
建物は南東向きのため、冬季は午前の光が部屋の奥まで差し込み、午後遅くなるとポーチ・玄関側に当たります。
夏場は太陽高度が高くなるため、深い庇が遮ってくれます。

IMG_8092A_R.jpg
西道路側からです。
長い一枚の屋根が道路に向かって下がってきます。
屋根上には5.5キロワットの太陽光発電パネルが見えます。

西道路側は玄関引き戸と土間物入れ入口の開口部だけです。
道路と普段過ごす空間に玄関や物置を挟むと、視線が気にならなく落ち着いた空間になります。

IMG_8234A_R_20191211084847902.jpg
竣工時、道路側からの夕景です。
ポーチ天井にはセンサーライトが有り、近づくとほんのり明るくなります。
玄関内の照明が付くと、片引き玄関戸の袖に入っている乳白ガラスが明るく玄関前を照らします。

IMG_8228a_R.jpg
食堂・厨房南にはテラスを張り出しました。
テラスでのBBQや食事には部屋の明かりとスポットライトで明るく照らします。

完成見学会のお知らせ2
「育む家」完成見学会のお知らせ
現在、前橋市にて建設中の「育む家」完成見学会を建て主さんのご厚意により開催することになりました。
写真A 2019-11-30 9 13 15_R
日 時  2019年12月8日(日)10:00開始、14:00開始
     駐車スペースに限りがあります。
必ず事前予約をお願いします。
場 所  前橋市文京町
参加を希望される方はご連絡ください。詳しい案内図をお送りします。
内 容  建て主のメリットを最大化する建築手法(分離発注)、省エネ住宅、建て主工事について等
問合せ  田村建築設計工房 TEL 0279-23-2790 E-mail tam-kobo@khaki.plala.or.jp

写真 2019-11-30 9 44 50_R
アプローチ

IMG_8282_R.jpg
居間

IMG_8271_R.jpg
食堂・厨房方向


完成見学会のお知らせ
「育む家」完成見学会のお知らせ
現在、前橋市にて建設中の「育む家」完成見学会を建て主さんのご厚意により開催することになりました。

IMG_8084A_R_20191205084149ac2.jpg

日 時  2019年12月8日(日)10:00開始、14:00開始
     駐車スペースに限りがあります。
必ず事前予約をお願いします。
場 所  前橋市文京町
参加を希望される方はご連絡ください。詳しい案内図をお送りします。
内 容  建て主のメリットを最大化する建築手法(分離発注)、省エネ住宅、建て主工事について等

問合せ  田村建築設計工房 TEL 0279-23-2790
 E-mail tam-kobo@khaki.plala.or.jp
     
IMG_8067A_R.jpg
吹抜のある居間を中心に、キッチン、畳コーナー、居室、庭が連続し関係性を持つように計画し、家族での時間を大切に過ごすための場所となることを意識しました。
自然素材でつくられる建物は、家族の成長とともに、経年変化により味わいを増していきます。

IMG_8277_R.jpg
食堂方向から居間・畳コーナー方向

IMG_8273_R.jpg
畳コーナーと階段
タタミコナーには床下エアコンを組み込む

IMG_8250_R_20191204085618d25.jpg
子供室  本棚と洋服かけの収納家具は将来1室で使用する時は移動できます。

写真 2019-11-30 9 36 36_R
建具の小窓 建て主さん支給の琉球ガラスを組み込む

建て主が直接材料や職人の手間を支払う分離発注方式により建てられ、建て主も自ら工事に参加しています。
当日は住宅相談にも応じることができますので、建て主のメリットを最大化する建築手法(分離発注)に興味のある方は是非お越し下さい。
完了検査 取り扱い説明
IMG_8299_R.jpg
建築基準法上の完了検査を受けました。 問題なく合格です。
建物の性能や仕様、仕上がり具合などは検査の対象ではなく、あくまで申請図面の通りになっているかどうかの確認検査です。

性能や仕様が図面の通りになっているかどうかは、建て主の立場に立った設計監理が大切です。

IMG_8322_R.jpg
フラット35適合検査を受けました。
問題なく合格です。

IMG_8308_R.jpg
建て主さんがガス工事取り扱い説明を受けました。

IMG_8315_R.jpg
設備関係の取り扱い説明です。

IMG_8312_R.jpg
電気関係取り扱い説明です。

IMG_8318_R.jpg
ホームシアター用のスライドスクリーンの操作説明です。