建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

完成見学会を開催しました
DSC09078_R.jpg
完成見学会を開催しました。
「長屋根の家」では暖房方式を床下エアコンとしたため暖房の体験も兼ねての見学会です。

DSC09082_R.jpg
見学会後にはカーテンの取り付けを行いました。

写真 2017-02-05 16 57 08_R
カーテンの取り扱い説明です。

IMG_8235_R.jpg
見学会後には竣工写真の撮影を行いました。

IMG_8435_R.jpg
テーブルやソファーが入るとまた雰囲気が変わると思います。
畳の小上がりの下に暖房用のエアコンを設置しています。
スポンサーサイト
完了検査を受けました
IMG_3344_R.jpg
建築基準法完了検査を受けました。
指定検査機関の検査員の方がみえ、外部から検査が始まりました。
最初は建物位置の確認です。隣地からの離れ寸法をスケールで測り図面と相違がないかの確認です。
その後、窓位置や大きさの確認をしてから室内に入りました。

IMG_3347_R.jpg
室内の検査では間取りの確認と、24時間換気の給気口や排気の確認、火災報知機の確認など行いました。
最後に提出書類の確認を行い、検査が特に問題なく合格です。
来週初めに検査済み証が受け取れます。

IMG_3348_R.jpg
建具業者さんの木製建具の再調整です。

IMG_3349_R.jpg
設備電気業者さんは、エアコン配管の最後のつなぎ込みを行いました。
フラット35完了検査、サッシ網戸調整、太陽光発電取り扱い説明
DSC09056_R.jpg
フラット35の完了検査を受けました。
外部の確認後、室内の確認です。
図面通りに建物が建てられているかを検査します。

DSC09059_R.jpg
点検口から床下空間を除き、断熱材や配管の確認です。

DSC09061_R.jpg
網戸とサッシ調整を行いました。
吹抜けに設けたサッシは高所操作チェーンの高さを操作に無理がなく、
邪魔でない位置に調整しました。

DSC09064_R.jpg
建て主さんのお休みに合わせて太陽光発電の取り扱い説明を行いました。

DSC09071_R.jpg
テラスライルが貼り終わりました。
目地のひび割れが発生しそうな個所はタイル目地を詰めるのでなく
コーキング工事で施工を行い、ひび割れが引き起りづらいようにしています。

コーキング工事
IMG_3341_R.jpg
室内コーキング工事です。
事前にコーキング箇所と色を送り、現地で確認後、施工を行っていただきました。

IMG_3333_R.jpg
キッチンと壁との取り合いもコーキングを施工します。

IMG_3328_R.jpg
火災報知器と給気口、照明器具等が取りつき、
設備や電気関係の器具も一部を残して施工が終わりました。

IMG_3337_R.jpg
太陽光発電のモニターです。

明日はサッシ調整、網戸取り付けを予定しています。
完成見学会の案内3
現在、高崎市にて建設中の「長屋根の家」完成見学会を建て主さんのご好意により開催することになりました。

日 時  2017年2月5日(日) 午前の部10:00開始 ,午後の部14:00開始
 駐車スペースに限りがあります。必ず事前予約をお願いします。
場 所  高崎市(参加を希望される方は案内図をお送りしますのでご連絡下さい。)
内 容  省エネ住宅、建て主工事、分離発注「原価で建てる家づくり」について等

IMG_3309_R.jpg
居間から食堂・厨房方向
居間・食堂・厨房は南の掃き出し窓に面し明るく暖かい場所になっています。

IMG_3318_R.jpg
キッチンに立つと居間から畳コーナー方向が見えます。

IMG_3320_R.jpg
畳コーナーには家族で使う机と本棚があり、一段上がった畳コーナーが椅子代わりになります。

IMG_3311_R.jpg
居間食堂の一部は吹き抜けとなり、2階へつながっています。
畳コーナーには机の上の本棚の他、階段側にもあります。
好きな本を手に取ってゴロンと横になったり、畳の縁に腰かけたり好きな体勢で読書が出来ます。
また、2階の寝室や子供室へ上る前に、畳コーナーの本棚からお気に入りの本や絵本を探しに立ち寄れます。