建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

完成引渡
IMG_3484_R.jpg
消防検査、建築完了検査も終わり竣工引渡となりました。

今冬の雪の多さと寒さにも関わらず、3月の竣工に間に合ったのは施工業者の皆さんの努力のおかげと思います。
より良い建物を引き渡したいと思う皆さんの熱意のおかげで、性能・品質の良い建物を引き渡すことが出来ました。
工事に携わった皆さんにお礼申し上げます。

IMG_3405_R.jpg
施設の代表の方に施工業者さんから竣工書類の説明と鍵の引き渡しを行いました。

来週から家具や電化製品の搬入と入所者の方の引っ越しが始まります。
4月より開所になります。
スポンサーサイト
建築完了検査
IMG_3402_R.jpg
建築の完了検査を受けました。
建築基準法上の完了検査は確認申請提出時の図面に沿って書類検査と現場検査を行います。
外部検査では敷地境界の確認と道路の関係を見ます。
浄化槽検査では申請時と同じメーカーの型番、人槽の確認を行いました。

室内では換気や採光、排煙などの開口部の確認を行いました。
非常用照明では照度検査の書類確認後、現場では電灯を切り非常用照明の点灯と箇所の確認を行いました。
シックハウス関係では、給気位置や排気の換気扇に機種などの確認を行いました。

IMG_3401_R.jpg
防火上主要な間仕切り壁では天井点検口より施工の状態を確認しました。

検査は特に問題なく合格となりました。
検査済み証の交付は来週になります。
消防検査
DSC09387_R.jpg
昨日は消防検査を受けました。
消防本部の予防課の方がみえ、消防完成設備の検査を行いました。
火災報知器関係の盤の検査と消防署への通報検査です。

DSC09410_R.jpg
火災報知器の検査です。
煙感知の検査は専用の測定機器で煙を出して、火災報知器のベルが鳴るかどうかを確認します。

DSC09398_R.jpg
天井裏にも区画ごとに火災報知器を設置するため、天井点検口を開けて検査します。

DSC09414_R.jpg
火災通報ベルの検査です。

DSC09406_R.jpg
2階棟の1階事務室に設置した火災報知器の盤の検査です。

DSC09401_R.jpg
スプリンクラー消化ポンプの検査です。
スプリンクラーは実際に消火検査はできないため水圧の検査を行いました。

DSC09422_R.jpg
全ての消防設備の検査を終え消防署からの検査報告です。
特に問題なく検査合格となりました。
ふたつ星:外部足場解体 室内器具付け
DSC09355_R.jpg
外部足場が取り外され、外部の設備工事が進んでいます。

DSC09366_R.jpg
1階通路部分です。
室内は器具付けも終わり照明も点灯されました。

DSC09367_R.jpg
2階通路部分です。
今週は床養生を撤去し室内クリーニング工事が入ります。

来週は3/21に消防検査、3/24に建築完了検査を受けます。
ひとつ星:外部足場解体 器具付け
DSC09357_R.jpg
外部足場が取り外されました。
建て方直前から掛けられていた外部足場が外壁塗り壁仕上げ後の外部器具取付が終わり、ようやく取り外され外観の全貌が見えるようになりました。
外部建築工事は外壁仕上げ後の板壁工事を行っています。

DSC09365_R.jpg
設備工事は衛生器具取付が終わり、壁付けエアコン取付工事に入ります。

DSC09364_R.jpg
電気工事は各室の器具付けが進んでいます。

今週末には器具付けも終わり、室内クリーニング工事が入ります。