建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

完成引渡・取り扱い説明
昨年9月に着工したグループホームが完成し引渡を行いました。
施工された㈱津久井工務店さんより、完成書類と鍵の引き渡しが行われました。

IMG_5079A_R.jpg
玄関を入り通路へ出た所です。
南東側に各居室が並び、北西側には通路とオープンな食堂厨房があり奥には水回りの各室があります。

IMG_5097A_R.jpg
2階食堂です。
窓からの景色が良い場所になっています。

IMG_5103_R.jpg
引き渡し後、設備と電気の取り扱い説明を行いました。

スポンサーサイト
建築完了検査・消防完了検査を受けました
IMG_5077_R.jpg
昨日、建築基準法上の完了検査を受けました。
申請図面の通りに出来ているかどうか、平面図や立面図などを見ながら確認します。
24時間換気の給気口や排気用の換気扇の取付位置や機種なども確認しました。

IMG_5078_R.jpg
グループホームは寄宿舎扱いとなるので、防火上主要な間仕切壁が必要となります。
隔壁が隙間なく施工できているかどうかを天井点検口から覗き確認しています。
また、非常用照明の点灯確認をブレーカーを落とし停電状態にして行いました。

最後に配筋や軸組、防火間仕切り施工写真、非常用照明の照度検査報告書などの書類提出を行い検査終了です。
特に問題なく合格となりました。

IMG_5069_R.jpg
同日、消防設備の完了検査を受けました。
消火器、誘導灯、自火報、スプリンクラー設備などの検査です。

IMG_5075_R.jpg
自火報設備は火災報知器取付ヵ所全て作動するかどうかの検査を受けます。

消防設備も問題なく合格となりました。
外部器具付け 
IMG_4953_R.jpg
一番奥が現在工事中の棟です。
昨年竣工した手前2棟と並び3棟でひとつの建物になるように仕上げ材や色などは揃えてあります。

IMG_4954_R.jpg
外部はポーチや棟間の土間コンクリート打設や設備器具付けが終わりました。
室内では電気器具付けと木製建具の建込が始まっています。
5月初めに床養生撤去を行い、連休明けに建築と消防の完了検査を受けます。

IMG_4956_R.jpg
昨年竣工した2棟の南にある法面には芝桜やチューリップなど季節の花が植えられ華やかな場所になりました。

キッチン組立 クロス貼
DSC01512_R.jpg
外部は足場が取り外され設備器具や電気器具取付や物干し金物の取り付けが終わりました。
エアコンは配管が終わり今月末に屋外機設置となります。

DSC01498_R.jpg
1階居間食堂ではキッチンの組み立てを行っています。

DSC01506_R.jpg
2階もキッチン組立を行っています。
木工事の収納棚なども工事が終わりクロス貼の下地処理にに入ります。

DSC01496_R_20180413172447108.jpg
1階通路は天井クロス貼りが終わり、壁クロス貼も進んでいます。

DSC01502_R.jpg
各居室はクロス貼下地のボードパテ処理を行っています。
下地処理が終わった部屋からクロス貼になります。
外壁塗り壁・室内木部塗装・天井吸音ボード
DSC01229_R.jpg
外部は左官工事仕上げ塗が終わりました。
外部器具付けを行い来週初めに外部足場取り外しを行います。

DSC01225_R.jpg
各居室は造作工事が終わり、木部の塗装工事に入っています。
塗装工事が終わると4/9の週からクロス貼に入る予定です。

DSC01213_R_20180330163449c6b.jpg
1階の食堂は棚工事が終わり天井の吸音板張り工事に入ります。

DSC01221_R.jpg
2階食堂は天井吸音板張りが終わりました。
2階はキッチン前とトイレ脱衣洗面のセラール張りに入ります。

DSC01218_R.jpg
2階事務室は天井吸音板張り工事が終わり、木工事の材料が片付くとクロス貼に入ります。