FC2ブログ
建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

完了検査を受けました
DSC03500_R_20200622150019240.jpg
指定検査機関の検査官の方による完了検査を受けました。
増築部分の建築基準法上の検査と、増築による既存24時間換気関係を確認をしていきました。
特に問題なく合格です。

DSC03472_R_20200622150020ec9.jpg
網戸とサッシ動作の確認を行いました。

DSC03488_R_2020062215001746c.jpg
床下点検口より床下の状態を確認しました。
床断熱のため断熱仕様の点検口です。
スポンサーサイト



木製建具取付
DSC03439_R.jpg
木製建具取付工事になりました。
木工事終盤に採寸を行い、加工場にて作成された建具を現場にて微調整を行い取り付けます。

DSC03449_R_20200613113109f23.jpg
表面は杉縁甲板の節あり材を張りました。
塗装は壁と同じ色に建て主さん工事にて塗ります。

DSC03443_R.jpg
内部はクロス貼後、電気器具付を行いました。
その後、床養生撤去が行われ工事中養生下の床板が現れました。

DSC03445_R_20200613113108174.jpg
収納室の仕上げも終わりました。

6/19サッシ調整と網戸取付になります。
6/22完了検査予定です。
厨房
厨房は居間と食堂合わせて28畳のワンルームです。
以前の厨房は北側で居間との仕切りがあり、寒い場所で孤立感がありました。
奥様の新しい家での希望は、家族の雰囲気が感じられる場所にしたいとありました。

南側に居間、北側に食堂と厨房の配置です。
キッチンは南の居間側に向き、食卓テーブルはキッチンと平行に横並びです。
北側は冷蔵庫と食器棚、食堂側は書斎コーナーの机が回っています。

1IMG_0673_R.jpg
キッチンから居間方向です。
キッチン前には居間方向から見た時に流しや作業台が見えにくいようにカウンターを上げてあります。
カウンターの居間側は書棚兼飾り棚としています。
キッチン作業中に居間全体が見え、視線を伸ばすと開口部から庭の植栽が目に入ります。
以前のキッチンは北に面し、流し前は外の景色が見えない窓で開けることも少なかったと思われます。
新しい家ではキッチンに立つと正面に居間、横を見れば食卓テーブルと書斎コーナーがあり、家族が居る場所が良く見えます。

2IMG_0669_R.jpg
食堂から厨房方向です。
キッチンの反対側は食器棚収納があり、奥は冷蔵庫置き場になります。

3IMG_0671_R.jpg
正面の引き戸を開けると食品庫になります。

4IMG_0667_R.jpg
食品庫側からキッチンと食堂方向です。
正面奥は書斎コーナーになります。

コーキング工事
DSC03425_R_2020052816531724b.jpg
外壁張り、外部器具付が終わりましたので、サイディング目地やサッシ周りのコーキング工事を行いました。
事前に施工個所や色を伝えてあり、現場では細部の確認を行います。

DSC03433_R.jpg
外物入れ部のコーキング工事です。
施工個所に養生テープを貼り、コーキング打ちを行います。

DSC03430_R_2020052816531838e.jpg
外物置の棚が出来上がりました。
扉は木製工事で取り付けます。

来週は室内クロス貼と、軒樋竪樋取り付けになります。
木工事完了 木製建具採寸
DSC03394_R_202005251639522b3.jpg
電気工事外部器具付が終わり、今週後半に外部コーキング工事になります。

DSC03395_R.jpg
室内は木工事が終わりました。
来週クロス工事になります。

DSC03396_R.jpg
木工事は既存ポーチの一部を外物置に使用するため、建具枠と棚板工事を行います。
木工事は今日で完了です。

DSC03383_R.jpg
木製建具工事の現場採寸とハンガーレール取付を行いました。
木製建具は加工場で作成し、6月中旬に建込予定です。