建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

契約調印式書類
分離発注では、各専門工事会社と個々に契約書を結びます。(15社~20社程度)
当事務所では、契約調印式前に各専門工事会社に契約書添付書類を郵送します。
これは、契約前に一通り目を通してもらい、従来の下請けでの意識から各工事の元請業者になるという事を自覚してもらうためです。
書類が多いのは、建て主と各専門工事会社がお互いパートナーとなり工事を進めていく上で、工事分割請負契約書、補償関係、業者間の連絡、工事中の注意事項等多岐に渡る書類があるためです。

1146309110.jpg

続きを読む
スポンサーサイト
見積結果の通知
分離発注では、各工事ごとに複数社から見積を提出してもらいます。
その見積もりを比較検討し、各工事の担当業者を決めます。
当事務所では設計数量書を作成し、見積参加業者に同じ項目、同じ数量で見積もりをしてもらいますので、提出された見積書の単価を比較表一覧にします。(かなりの差が出ることがあります)
建て主さんと、一緒に各専門工事業者の選定(内定)に入ります。
一覧表を作成するので、工事業者は比較的早くしぼられます。
その後、選定業者の見積内容をもう一度検討します。
他社に比べ明らかに金額の高い項目は再検討をお願いし、反対に金額のあまりに安すぎる場合は、勘違い・桁違いがあるので、再見積もりをお願いします。
各専門工事業者が決まると、見積結果の通知を出します。
これには、これからの工事でパートナーを組む各業種専門工事業者一覧と、契約会の案内を載せます。
また、見積参加業者で選定業者の見積金額におよばなっかた業者さんには、今後の見積もりの参考にして頂きたいと、選定業者との開きを%で示した表を付けてお送りしています。

アプローチ屋根ルーフィング葺き
アプローチ屋根、木工事が終わり屋根工事ルーフィング葺きを行ないました。

1146138616.jpg

1146138634.jpg

屋根工事は板金葺きの前にアスファルトルーフィング葺きを行い防水層とします。
ルーフィングには色々な種類がありますが、ゴムアスルーフィングを使用しました。
通常のアスファルトルーフィングより高価ですが、防水性は一段と高くなります。



アプローチ屋根工事が始まりました
アプローチ屋根、木工事が始まりました。
垂木切りそろえ、野地板先端に淀(木板)を取り付け化粧野地板貼りに入ります。

1146052233.jpg

1146052252.jpg

化粧野地板貼りが終わると板金工事に入りますが、事前に細部打合せをします。
木工事下地との取り合い、外壁との納まりなど打合せをしました。

2階床板貼り 外部足場組み換え
2階床板(カバ桜)貼りが始まりました。 

1145988641.jpg

1145988657.jpg

大工さんが加工場で作成した造作材が搬入されました。この材料が次々と取り付けられていきます。

1145988671.jpg

1145988682.jpg

北側外部足場組み換えを行い、破風板板金巻き準備が出来ました。
玄関アプローチ部分の足場も取り外され、アプローチ屋根 化粧野地板貼りに進みます。

続きを読む
建築家と職人でつくる家 説明会
昨日、高崎INAXショウールームにて県内オープンシステム仲間の事務所と合同で「建築家と職人でつくる家」(価格の見える家づくり) 作品展示 説明会を行ないました。

1145864998.jpg

1145865009.jpg

今回は、オープンシステムの取り組み・分離発注の仕組みを説明したパネルと、各事務所の手掛けた住宅の写真や模型を展示しました。
説明コーナーでは、各TV局に取り上げられたオープンシステムのTV放送を流しました。
分離発注(オープンシステム)を詳しく知りたい方は、随時事務所にて説明を行ないますので気軽にご連絡下さい。(TV放送も見れます)

5月20(土)21(日)は太田トステムショールームにて行ないます。
私は、21(日)会場にいます。

山桜
ソメイヨシノが葉桜になると次は山桜が咲き始めます。
山桜は、花が咲くと同時に葉も開き始めます。
花の色もソメイヨシノのピンクに比べるとおとなしい色ですが、芽吹き始めた山の景色に華やかな色を添えます。

1145741205.jpg

写真は、自宅玄関前の山桜です。
自宅は町からほんの少し上った高台の住宅団地にあり、自分では町の続きと思っていますが、初めて訪れた人は山に登った(上り始めた)と感じるようです。
山桜が目の前にあるのは、山なのかな・・・?

続きを読む
間仕切り下地組、造作材取り付け準備
雨上がりの澄んでいる空をバックに思わず写真を映しました。

1145638828.jpg

1145638847.jpg

内部は、大工さんが2階間仕切り下地組みを行なっています。
梁や柱に溝を入れ天井板や鴨居を取り付ける準備を行ないます。
現場ではあまり進んでいないように感じますが、この時期に造作材の取り付け方法や、寸法などの打合せを行ないます。

1145638856.jpg

日曜日に蜜蝋ワックスを塗る材料が搬入されました。
建て主さん参加の作業は週末に行ないますので、翌週の大工さん工事に支障が出ないように、材料搬入や加工材を早め早めに準備します。

アプローチ骨組みが出来ました
アプローチ屋根下地、垂木がかかりました。

1145539376.jpg

2階壁貼り、軒樋など板金工事が終わり上部作業がなくなったので、木工事玄関ドア枠入れ、ラス板貼りを行い玄関周りの左官下地が終わりました。

1145539392.jpg

来週アプローチ部分の足場を解体し、屋根下地板貼り~屋根材(ガルバリウム鋼板)葺きに進みます。


続きを読む
花桃
2週間ほど前、近所のおばちゃんから花桃の枝をたくさん頂きました。
つぼみだったのが、満開になり玄関先を華やかにしてくれます。

1145466022.jpg

信楽焼きの壷(傘立て用の陶器を壷にしています)は、雨の日は本来の傘立てとして、花の時期は花器になり、何も入れない時は壷として玄関先に置いておきます。