建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

屋根ガルバ鋼板葺き 木工事外断熱材張り
1338465608.jpg

屋根板金工事はガルバ鋼板立て平葺きに入りました。
ガルバ鋼板の厚さ確認とビス留め間隔など確認します。
明日工事予定の棟換気や下屋壁際換気などの納まり、及び土台水切り納まりなどのを打合せしました。

1338465595.jpg

木工事は外壁外張り断熱施工が進んでいます。
板金工事土台水切り取り付け前に防蟻テープ貼りを行っています。

1338465617.jpg

内部木工事は、柱金物取り付けがほぼ終わりになっています。

スポンサーサイト
計画案から基本設計へ
1338367749.jpg

計画案提出後建て主さんが検討し、打合せを行い間取りの方向性が決まってきます。
平面(間取り)が決まった頃に1/100の外観模型制作に入ります。
外観模型を作るには、断面を検討し屋根の掛け方や重なり部分の高さの検討、また窓の大きさや高さなども決めていきます。

1338367765.jpg

外観模型は周囲から見たときにどのような形になるのか、屋根の高さや形はどのように見えるのか検討します。
模型を見るときは実際に建った時と同じ視線の高さから見ると完成後のイメージがつかみやすくなります。

1338367783.jpg

敷地に対する建物配置です。
直角より開いた角度で交わった建物配置が上から見るとよく分かります。



建て主さん塗装 
1338287416.jpg

建て主さん塗装が本格的に始まりました。
建て方前に塗装を始める方が多いのですが、先塗り塗装場所の確保が難しかった事と現場ガレージ予定場所で塗れるのと毎日少しずつ塗装ができる環境にあったので、建て方後現場で塗る事としました。
先週末から塗り始め塗り方も段々と慣れてきたようです。

1338287408.jpg

木工事は断熱材の外張りが進んでいます。

1338287397.jpg

屋根ルーフィング張りは土曜日に終わり5/31(木)屋根ガルバ鋼板葺きに入る予定です。
ルーフィングの壁側立上がり寸法の確認を行いました。

完成見学会を行いました
1338201760.jpg

昨日は「薪ストーブの家」完成見学会を建て主さんのご好意により開かせていただきました。
建て主さんには見学前の清掃や塗装を直前まで行っていただき、きれいに仕上がった室内での見学になり本当にありがとうございました。

午前、午後と2回に分けての見学と説明会、両方とも居間が狭く感じるほどお集まりいただきました。
建て主さんの家づくりに対する思いや、建て主参加工事に取り組んだエネルギーなど感じていただけたら幸いです。

また、建て主さんが家づくりを通して色々な事を教わった家づくりの先輩の方々が完成のお祝いに来ていただき、建て主工事の大変だった事楽しかった事など共通の話題に花が咲いていました。

見学会に参加していただいた皆さんには短い時間でしたが、少しでも今後の家づくりの参考にして頂ければ幸いです。

今後も構造見学会や完成見学会などのお知らせを行いますので、興味のある方はご参加ください。

1338201748.jpg

完成見学会のお知らせ2
「薪ストーブの家」完成見学会、住宅相談会のご案内

中之条町にて「薪ストーブの家」完成見学会を建て主さんのご好意により開催することになりました。

日 時  2012年5月27日(日) 10:00~12:00 ,14:00~16:00
       事前に予約をお願いします。 当日の予約は承っておりません。
場 所  吾妻郡中之条町(参加を希望される方は案内図をお送りしますのでご連絡下さい。)

1337251319.jpg

中之条町の景観計画に合わせ地域に溶け込むような外観としました。

1337962143.jpg

屋根まで真直ぐ伸びた煙突、薪ストーブと共に家の象徴的存在です。

1337962129.jpg

広いロフトは子供室から居間タタミコーナーまで続いています。




屋根ルーフィング敷き 木工事筋交い・金物・サッシ枠入れ
1338033090.jpg

屋根工事はゴムアスルーフィング敷き込みとなりました。
木工事にて敷いたルーフィングの上に継ぎ手をずらして敷き込みます。
流れ方向の重なり寸法や長さ方向の重なり寸法などを確認します。

1338033104.jpg

屋根ルーフィング前に棟換気用受け材を大工さんに留めつけてもらいます。
受け材から軒先までの寸法を取り屋根板金の製作に入ります。

1338033098.jpg

内部木工事は筋交い入れ、金物取り付けを行っています。
指定耐力の金物が使われているかどうか、留め付けビス種類やの本数などを確認します。
外部開口部のサッシ枠入れも進み、断熱材張りも平行して進めています。


完成見学会のお知らせ
「薪ストーブの家」完成見学会、住宅相談会のご案内

現在中之条町にて建設中の「薪ストーブの家」完成見学会を建て主さんのご好意により開催することになりました。

1337866854.jpg

タタミコーナーと玄関土間、タタミコーナー奥は厨房になっています。

1337082283.jpg

日 時  2012年5月27日(日) 10:00~12:00 ,14:00~16:00
       事前に予約をお願いします。 当日の予約は承っておりません。
場 所  吾妻郡中之条町(参加を希望される方は案内図をお送りしますのでご連絡下さい。)
内 容  家づくりの考え方、自然素材での家づくり、建て主工事、分離発注について等

1337674422.jpg

薪ストーブを家の中心とし、平屋ならではの伸びやかな空間の中に一段上がった子供室やロフトなど見所の多い住宅です。
大工工事は伝統的な仕口を用いた、柱、梁、垂木を表した空間になっております。
また、建て主が直接材料や職人の手間を支払う分離発注方式により建てられ、建て主も自ら工事に参加しています。当日は住宅相談にも応じることができますので、木造住宅の構造や建て主工事に興味のある方は是非お越し下さいますよう、お待ちしております。

1337791051.jpg

子供ワークスペースの床から半階上がった3+3畳の子供スペースは寝室用に、床下は1.4m以下の収納となっています。
子供スペースからさらに半階上がるとロフトになります。

1337791066.jpg

ロフトから子供スペースを見たところ

1337674464.jpg

薪ストーブの反対側は一段上がったタタミコーナー、ここに座って薪ストーブを眺めるのが一番の贅沢。
タタミコーナーの下も収納に使います。入り口は玄関奥の土間収納から入ります。
段差の無双窓は床下換気のため、写真は白木ですが黒塗りふき取り仕上げとなっています。

隣地境界擁壁
1337860874.jpg

敷地がゆるい傾斜地のため、南道路からはアプローチの長さを利用してスロープで高さ調整できるのですが、
北側隣地(畑)との段差はどうしても出来てしまいます。
基礎工事が始まる前に隣地擁壁工事を行っておくと、重機も入りやすく作業が楽になりコストもかかりません。

1337860853.jpg

隣地境界は境界線を中心に双方折半で作る事になりました。
新築の時期が同じくらいだった事と、建て主さん同士のコミュニケーションが良好だったので、スムーズに事が運びました。
傾斜地のため擁壁天場高さが段々になるとともに、両側の庭や駐車場などの造成高さを把握しながら高さを決めていかなければなりません。

今月は擁壁工事、来月から造成~基礎工事に入ります。

野地板張り
1337774161.jpg

垂木の上に遮熱透湿シート張り通気垂木留めを行い野地板張りに入りました。
垂木に直接野地板を張る一般的な工法と異なり、垂木間断熱材と屋根の地板の間に通気層を設けるため、2工程増えます。
通気層を取る事は、断熱材の湿気と野地板の湿気の両方を逃す事になり、湿気が溜まらない構造になっています。
また、遮熱透湿シートを張る事で屋根からの熱の進入を軽減する効果もあります。

1337774174.jpg

棟は3センチほどの隙間を空けて、軒先から入った空気が暖められ上昇し棟の高いところから排気するようになっています。

1337774169.jpg

野地板が張られると屋根の形や大きさがよく分かります。
野地板張り後、木工事にてアスファルトルーフィング張りを木材雨養生を兼ねて行います。

今週末屋根採寸を行います。

地鎮祭 地縄確認
1337593154.jpg

先週の土曜日、地鎮祭吉日と建て主さんの休日に合わせて地鎮際を行いました。
建て主さんと基礎工事及び木工事の担当業者さんが出席し、地元の神主さんのもと無事に地鎮の儀を終える事ができました。
地鎮祭後、建て主さん業者さんと一緒に近隣の挨拶周りを行い、これから工事の音や作業車の通行などでご迷惑を掛けるかもしれない事をお伝えしました。

1337593192.jpg

地鎮祭の後、地縄の位置確認を行いました。
境界線からの距離が図面通りになっているかどうか、建物配置位置など確認します。
今週から造成及び隣地境界擁壁工事を始めます。