建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

既存建物解体完了
DSC03290_R.jpg

既存建物の解体工事が完了しました。
解体業者さんは整地後敷地清掃と道路の水撒き、清掃を行っていました。

DSC03279_R_2016033117485539b.jpg

更地になったので、明日計画建物の4隅と中心の地盤調査を行います。
敷地が広く既存建物に掛からない位置で地盤調査が行えれば、設計時点で地盤の地耐力が分かりますが、既存建物と境界までの離れが無く調査機械が入らないため、解体後の地盤調査となります。

仮設トイレも明日設置となります。

スポンサーサイト
木工事:階段、室内ボード張、棚工事 木製建具採寸 電気室内配線
DSC03265_R.jpg

木工事室内は2階からボード張が始まり、居間吹き抜け、階段部のボード張に入りました。

DSC03233_R.jpg

階段工事が進んでいます。
床養生を行えば階段から2階へ上がれるようになります。

DSC03230_R.jpg

収納棚工事も少しずつ進んでいます。
書斎コーナーの机と本棚が出来ました。

DSC03268_R.jpg

木工事建具鴨居が取り付いたので、木製建具工事の採寸と打合せを行いました。
ハンガーレール取付が行えるところは、採寸時に取付を行います。

DSC03232_R_2016033017073679a.jpg

木工事の進捗状況に合わせて電気壁配線を行います。
照明器具やコンセント、インターホン、テレビ配線など行います。


ベースコンクリート打設
DSC03202_R.jpg
ベースコンクリートの打設を行いました。
コンクリートを打設しながら振動機で充填していきます。
鉄筋に貼り付けてある赤テープが高さの目安ラインです。
業者さんによって高さ目安の付け方は様々です。

DSC03185_R.jpg
ポーチ布基礎部分のベースコンクリートも同時に打設しました。

左官工事:軽量モルタル中塗り 木工事:天井ボード張、造作工事
IMG_0155_R.jpg

外部は左官工事、軽量モルタル中塗りが始まりました。
中塗りは全面メッシュシート伏せ込みを行います。

IMG_0140_R.jpg

中塗りが完了した壁面です。
メッシュシートは出隅部で重ねられるように出しておきます。
仕上げ塗は養生期間をしばらく置いてからになります。

IMG_0152_R.jpg

内部木工事、1階は天井ボード張がほぼ終わり、収納などの造作工事に入りました。

IMG_0146_R.jpg

壁ボード張前に幕板などの造作材を取り付けます。
幕板は取付前に建て主塗装が出来ました。

IMG_0151_R.jpg

2階子供室は天井ボード張が進んでいます。
プレカット施工図打合せ
DSC03140_R.jpg

各専門工事業者さんと契約になり、現場では解体工事が始まりましたので建て方前のプレカット施工図の打合せを行いました。
契約後に施工図のチェックを始め、検討事項をプレカット工場へ送っておきます。

今日は検討事項の打合せ及び確認と、大工さんにも加わって頂き詳細の打合せを行いました。
また、施工図の検討だけだは無く建て方の予定・工程、建て方に伴う構造材の搬入や外部足場組立の工程など打合せを行いました。

5月中旬から土台敷きから始まり建て方予定になります。


外観模型
IMG_5755_R.jpg

先週から既存建物の解体工事が始まった「趣の家」完成外観模型です。
既存建物の建て替え工事になります。
以前は車中心生活ではなかったため、駐車スペースが無く近隣に駐車場を借りていました。
建て替えでは車2台の駐車スペースを確保する事が計画の始まりでした。

車2台の駐車スペースが工事中、各業者さんの車と作業スペースになります。
工事中は外部足場もかかるため、実質車一台と工事用資材置き場で一杯になります。
職人さんの駐車場所を確保するために、建て主さんに近くの貸し駐車場を工事期間中借りていただきました。

これから工事中の経過を随時UPしていきます。

軒樋取付 内部:造作工事・ボード張
DSC03107_R.jpg

外部は軒樋取付を行っています。
軒樋取付前は全ての軒先から雨が垂れていましたが、縦樋箇所からまとまって落ちるようになります。
縦樋は外部仕上げ塗後に取り付けます。

DSC03129_R.jpg

1階木工事は階段下地工事が始まりました。
来週には階段が出来上がります。

DSC03128_R_201603261944106d4.jpg

1階の造作工事が進んでいます。書斎コーナーの机や本棚工事に入りました。

DSC03123_R.jpg

2階は小屋裏収納の壁張が終わると天井張に進みます。

基礎型枠
DSC03105_R.jpg

ベース型枠建込みが始まりました。
高基礎になるためベース型枠も高さが有ります。

DSC03101_R.jpg

ベース外周部の型枠を建込みします。
建込み後、型枠の固定を行います。

DSC03103_R.jpg

通常の高さの型枠の場合は加工場にて作り搬入し組み立てるのですが、高基礎の型枠のため現場で作成します。

来週中頃ベースコンクリート打設予定です。
室内電気配線工事
DSC03071_R.jpg
室内の電気配線工事が進んでいます。

DSC03078_R.jpg
床下や天井の懐、壁の中等を利用して配線や配管を行います。

DSC03072_R.jpg
2階の床板張りも進みました。
外部コーキング 軒樋取付 内部天井ボード張
DSC03064_R.jpg

外部はモルタル上塗り前に、サッシ回りや電気スリーブ回り、水切り端部などコーキングをします。
施工前に業者さんへコーキング箇所の図面を送ってあるので、現場では細部の打合せを行います。
コーキングは養生テープ張後プライマー塗布を行い、コーキング打ちとなります。

DSC03041_R.jpg

屋根板金工事は軒樋取付を行います。
縦樋は外部仕上げ塗が終わった後に取り付けます。

DSC03060_R.jpg

屋根上では雪止め取付を行いました。

DSC03050_R.jpg

室内木工事は、1階天井ボード張が進んでいます。
1階は天井ボード張後作り付け家具工事に進みます。

DSC03056_R_201603251327149e1.jpg

2階は建て主さん工事の内部木部塗装が進んでいます。

今週末から来週は外部軽量もモルタル上塗に進みます。