建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

基本設計模型
IMG_4340_R.jpg

東側からです。
現在は広い貸駐車場になっているため遠方からも見えます。
将来は家が建つと思われますが、当分は開放感のある東側になります。
駐車場からデッキや室内が直接見られないように木製面格子を計画しました。
北側にある板塀は浴室坪庭のための囲いです。

IMG_4338_R_20150930101737864.jpg

南東側からです。
デッキ内にはシンボルツリーを植える場所を設けてあります。
南は東西に通っている広い道路が有ります。
季節の良い時にはこの道路を通る風を取り入れられるような配置と開口部の計画をしました。
南へ張り出した壁が風を受け、入隅の開口部から入るようになります。

IMG_4335_R.jpg

南側からです。
デッキ南は日当たりや風通しを考え、目隠しを作らず開放になっています。
デッキを一番利用する初夏から秋にかけては、デッキ前に緑のカーテンを行う予定です。
緑のカーテン用にネットを取り付けられるようにデッキ先端に梁を設けました。
梁はデッキを部屋として区切る要素と、東側の面格子の風対策も兼ねています。
ゴーヤやキュウリなど実用的な物から朝顔まで、その年毎に緑のカーテンを楽しむ事が出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/2996-b1fdac1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)