建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

階段
IMG_9671_R.jpg

階段は玄関からLDK空間に入って直ぐの所にあり、脱衣洗面とクローゼット兼通路からも直ぐの場所にあります。
階段の場所は、建て主さんの考え方や間取りによって異なってきますが、家全体の温熱環境が良い高気密高断熱の家は居間の一角や居間から続いた通路に設け、家族の居る空間を通して2階に上がれるようにしています。

居間の一角にある場合、2階の部屋と居間との空間的・精神的距離が近くなり、居間の延長としての2階の部屋がある感じを受けます。
脱衣に近い場合は、風呂上りに居間空間を通らず個室に行ける事や朝の身支度に直ぐに洗面に行ける利点があります。

2階に寝室があるため、比較的緩やかな階段になっています。
段板と蹴込み板は桧無垢板、壁は他の部屋と同じ珪藻土塗となっています。
下2段の蹴込みは床下の暖房が室内を循環するように格子となっています。
階段上部からは光が差し込み、暗くなりがちな壁に囲まれた階段を明るくしてくれます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3065-d81af6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)