建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

左官工事:軽量モルタル下塗り 板金工事:破風巻 木工事:天井断熱気密
DSC01407_R.jpg

外壁軽量モルタル下塗は今日で終わりになります。
暖かい日に北風の当たる大きな壁面塗る事が出来たので一安心です。
中塗りは早春になる予定です。

DSC01446_R.jpg

屋根板金工事、破風板ガルバ鋼板巻を行っています。
以前、水切り工事の時に採寸を行い加工場で曲げ加工した部材を取り付けていきます。
コーナー部は現場で加工して取り付けます。

DSC01441_R.jpg

母屋先端の小口巻です。
母屋寸法に合わせて加工してきますが、現場で勾配に切りはめ込んでいきます。
板金工事は1月~2月頃に軒樋を取り付ける予定です。

DSC01424_R.jpg

室内木工事は天井断熱材張後の気密テープ張です。
ネオマフォーム断熱材を気密層とするため、継手や木部取り合い部には気密テープを張ります。

木工事は断熱材張後は、1階根太工事に入る予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3075-39bd874c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)