建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

小屋裏収納
IMG_9650_R.jpg

小屋裏収納は1階水回りの部屋の上になり、2階書斎コーナーからの出入りになります。
広さは7畳弱、天井の高さは80から140㎝の高さです。
床面積に算入されない小屋裏収納は、天井の高さ140㎝以内、広さは使用する階の床面積の1/2以下、開口部は床面積の1/20以下の規定があります。

仕上げは天井が化粧石膏ボード、壁は石膏ボード現し、床は合板を使用しない家づくりのため他の部屋と同じ桧厚板としました。
床の桧無垢板は、節の無い板や少しある板、色の白い板から赤の濃い板まで混ざっています。
床材料を同じにすると、主部屋に節の無い色の揃った板を使用し、残った節の少しある板や赤色の濃い板を小屋裏収納や物入れの床に使用する事が出来ます。
収納の部屋まで桧無垢板でもったいない気もしますが、使い分ける事でLDKなど主部屋が節の無い色の揃った床板になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3081-9d9ce120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)