建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

玄関土間
IMG_2267_R.jpg

玄関兼風除室から親世帯居間へは、主居間につながる玄関と玄関ホール空間に入らずに行けます。
親世帯の友達が気軽に訪ねやすくなるようにと、子世帯の友達が主居間にいる時に、玄関から土間を通り親世帯居間から寝室まで直接出入りできる様な導線になります。

IMG_2273_R.jpg

既存住宅に初めて訪問した時に、玄関前にお母様の趣味で育てている草花が沢山ありました。
春から秋にかけては玄関前のポーチで訪れる方を和ませてくれます。
寒い時期になると凍結しないように室内に避難させます。

そのような場所を新しい家でもあると便利かなと思い、玄関土間をそのまま延長させました。
冬季は南窓から日差しが入り、温室のような環境の中に草花を育てる事が出来ます。

IMG_1906_R_20160311091450308.jpg

親世帯居間・和室への出入りは奥の敷台から上がります。
友達とのお茶のみは畳の縁に腰かけると、古民家の縁側のような雰囲気になります。
部屋に上がるほどではなく、靴のままちょっとお茶飲みなどには便利な場所です。

IMG_2277A_R.jpg

土間から玄関方向です。
左へ進むとポーチへ、右の引き戸を開けると主居間へ通じる玄関へ入ります。

風除室を兼ねた土間は、冬季の寒さ対策と草花の避難場所、親世帯への動線とお茶のみ場所など多用途に使う事が出来ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3144-454aec8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)