建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

床根太入れ 屋根断熱
DSC05971_R.jpg

床根太入れ工事が始まりました。
床下の材料、土台・大引き・根太は桧材を使います。床下地工事中の現場は桧材の良い香りが漂っています。

DSC05975_R.jpg

居間大引入れです。
薪ストーブ設置場所は大引間隔を通常の1/2にして床補強を行います。

DSC05970_R.jpg

屋根下では垂木間にグラスウール充填工事を行っています。
さらにグラスウール下にネオマフォームを張り上げます。

木工事は根太入れ・天井断熱工事の後は、吹き抜け部の天井板張りに進みます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3279-8de11cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)