建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

居間
IMG_5489_R.jpg

居間から厨房方向を見たところです。
居間と厨房の仕切りはキッチンカウンター前の飾り棚兼本棚になります。
居間に座った時にキッチンが見えないような高さまで棚があり、見やすい高さの棚上部には家族の写真や思い出の品物などが並んでいます。
テーブルの周りからすぐ取り出せる位置も便利な棚になっています。

IMG_5495_R_20160830115533824.jpg

居間から食堂方向です。
居間に座った時と食堂に座った時の視線の高さが同じなので、分かれて座っていても一体感があります。

居間床に掘りごたつにした場合、床の高さと椅子の高さになり居間からは見上げるようになります。
また、居間空間を水回りへの通路として使用するため、座っているそばを動かれると落ち着いた場所でなくなります。
椅子の高さに腰かけていると、後ろを動かれてもそれほど気になりません。

IMG_5485_R.jpg

水回りへの通路方向から居間、玄関方向です。
玄関を通り過ぎて進むと親世帯居間・客間と寝室方向になります。
通路は、大家族の動線であることや将来の事を考え3尺幅より少し広くなっています。
家の中心にまっすぐな通路を取ることにより、動きやすく家事のしやすい動線になっています。

IMG_2202_R.jpg

居間上部は吹き抜けになっており、2階通路とつながっています。
畳コーナーの手前にある縦棒は畳から立ち上がる時の手摺代わりになります。
手摺だけではなく、お子さんが小さいときには登り棒となり2階との近道にもなります。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3362-6971003b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)