建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

浴室
IMG_1949_R.jpg

浴室は1.25坪タイプのユニットバスです。
夜の入浴だけではなく早朝と午前の農作業後シャワーを使用するため、一般家庭とは異なりシャワーを使用する頻度が多くなります。
シャワーを浴びる場所が広い方が良いため、浴槽は1坪タイプと同じ大きさで洗い場が広いタイプを採用されました。

以前の増築した建物も浴室はユニットバスでしたが、当時は床下まで含めた家全体を暖房空間とする家づくりの考え方はなかったため、ユニットバスとはいえ冬季は寒い場所でした。
新しい家では床下空間から暖める暖房方式のため、ユニットバス全体が暖まり寒い場所ではなくなりました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3380-9c327a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)