建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

掲示板コルクボード貼り、タタミ採寸、テラスタイル割り付け
DSC08843_R.jpg
掲示用のコルクボードを建て主工事で貼りました。
書斎コーナーの正面壁とキッチンの掲示コーナーに施工します。
コンセントや照明スイッチと絡むため、電気関係の器具付け前に施工を行いました。

コルクボードの寸法調整が少なくなるように、書斎机と上部棚までの寸法を計画しています。
長屋根の家では市販されているコルクボード寸法の60cmをそのまま使用できるようにしました。

DSC08845_R.jpg
畳の採寸です。レーザーを使用します。
畳表や縁については事前に打ち合わせを行いました。

DSC08836_R.jpg
リビング南側のテラスタイルの割り付けです。
柱や凹凸のある形状のため全体のバランスを取りながら割り付けを確認します。

DSC08860_R.jpg
脱衣洗面室のタイルが施工されました。
この後、タイル目地を詰めていきます。

DSC08868_R.jpg
外部の設備や電気の配管を行います。
電気関係の地中埋設部分には配管上に注意シートも伏せこんでいただきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3509-1f97e808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)