建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

納戸(収納室)
IMG_2563_R.jpg
主居間と親世帯居間の間に納戸を設けました。
面積は2.1畳ほどですが奥行き2.3mの両側に収納棚を設けたので、大容量の収納室になっています。

リフォーム前は各和室に押し入れと天袋がありましたが、奥行きが3尺のため収納しづらく効果的な収納ではありませんでした。
天袋に至っては、入れたらそのままになっているものがほとんどでした。

収納の部屋は大きさではなく、壁の長さによって収納量が決まります。
収納する物も奥行きが深いものは少なく、一列に並べた方が常時目に触れるのでしまい忘れが無くなります。
ここでは奥行き30センチの可動棚を両壁面に設けたので、使い勝手の良い収納室が出来ました。

DSC01283_R_20170416093706e74.jpg

納戸の位置は以前の玄関前通路だった所です。
6.5畳あった玄関前通路の一部2.1畳分を納戸にすることにより、使いやすい収納室になりました。
場所も家の中心にありどこからも使いやすく、また主居間と親世帯居間の間にあるので音の問題も少なくなると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3596-fec5ee2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)