建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

外観2
IMG_4080A_R.jpg
南西側からです。
初夏から夏にかけての時期、午後の撮影です。
西側壁に軒の影が出ていますが、南は軒の出が深いため開口部には直射日光が当たりません。
初冬から冬にかけては太陽高度が下がるので、陽の光が室内の奥まで差し込みます。

IMG_4082A_R.jpg
南側からです。
玄関棟が平屋のため軒先が下がり、やさしく迎えてくれそうなアプローチになっています。
南から見ると奥の2階部分やその奥の水回りの部屋と寝室の平屋部は見えなくなるため、周りの住宅と比べても小さな家に感じます。
室内へ入ると奥に向かって広々とした空間があるとは想像できません。
道路から見ると小さな平屋のようであり、西側に回ると平屋だと思った屋根が伸びているので2階があるように思え、その北にはまた平屋がありと、室内はどのようになっているのかと思うような家です。

IMG_4088A_R.jpg
南東側からです。
南東側には隣家があるため、ここまで近づかないと見えません。
道路側は駐車スペースとアプローチです。
アプローチを近づくと正面い塀がありアイストップになっています。
塀の手前でクランクして玄関ポーチへ進みます。
植栽工事はこれからになりますが、塀の奥にシンボルツリーを植えれば、アプローチからと庭を挟んで居間から良く見える樹木になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3620-b7c552e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)