建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

外観夕景
IMG_4139A_R.jpg
竣工時夕景です。
竣工間際、西隣地の北側に2階建て住宅の工事が始まりました。
設計計画中の隣地は東西が短く南北に細長い空き地でした。

将来建築されるとするとアパートか住宅が考えられます。
アパートならば南北に長く両端に駐車場、住宅ならばコンパクトな家が2軒建てられそうです。
将来何も建たない方が開放的で良いのですが、周辺環境から考え空き地のままという事は考えられません。
工事終盤に隣地の基礎工事が始まり、住宅になることが分かりました。
住宅であれば南側に駐車場と庭が出来ると思われるので、開けた場所が出来ます。
アパートの場合であったら、隣地側に総2階の壁面が並び開放的は法ではなくなります。
思っていた以上に隣地の工事が早く始まりましたが、住宅で良かったかなと思われます。

IMG_4135A_R.jpg
南西方向からです。
電球色の明かりが窓から漏れ、柔らかく暖かい空間に包まれた室内が想像できます。

IMG_4129A_R.jpg
南道路方向からです。
生活を始めるころには、南面の掃き出し窓にはカーテンが掛かり室内の様子は分からなくなりますが、帰宅時にカーテンを通して漏れる明かりが緊張した心をほっとさせてくれます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3621-478e8487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)