建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

玄関から居間へ
IMG_3789_R_2017071209363775b.jpg
玄関から居間へ入ると正面にテレビ台と飾り棚が見えます。
棚の両脇は縦スリットの開き窓が入っています。
縦スリットの窓を壁近くに設置すると、外からの明かりが壁に反射し暗くなりがちな入隅が明るくなります。

縦スリットの開き窓は両方とも南方向が開閉し、夏の南風をなるべく取り込めるようにしています。
特に住宅が建ち並ぶ分譲地では家々の間を風が集まり通り抜けるため、風を感じやすくなっています。
また、縦スリットの窓は開閉していても幅が狭いので防犯上の心配もありません。

IMG_4053_R.jpg
居間東側です。
テレビ台と右脇の飾り棚は、床の間と違い棚を意識してデザインしました。
棚の前には磨き丸太を入れ床柱としています。

正面にはテレビが置かれますが、両脇と飾り棚には季節の花やお気に入りの小物など置ける場所になっています。
照明器具も花や置物を照らせるようにスポットライトを両脇に設置しました。

吹き抜け上部に開口部を設けました。
朝の明かりが奥まで差し込み、明るい室内を作ります。
日中は軒が出ているため直接日が入る事はありませんが、居間上部の吹き抜けを明るくしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/3646-e86a44f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)