FC2ブログ
建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

屋根瓦下葺 天井断熱、気密シート貼り
1141133699.jpg

1141133724.jpg

屋根瓦下葺きを行ないました。
屋根勾配が3寸のため、緩勾配用の平瓦を採用しました。
念のためゴムアスルーフィングとアスファルトルーフィングの2重貼りで施工します。

1141133735.jpg

1141133748.jpg

ゴムアスルーフィング確認
軒先に水切りを入れると瓦下に廻った水が軒先で切れやすく、軒下のしみを防ぐ工夫をしています。

1141133800.jpg

1141133812.jpg

天井気密シート施工状況 気密シート上には断熱材が隙間無く入っています。
黒い気密テープでシートの隙間が無いように貼ります。
天井断熱材は、高性能グラスウール90㎜を2重に入れます。
 

AUTHOR: t.onozawa
EMAIL: rghjq026@ybb.ne.jp
URL:
IP: 219.40.14.28
DATE: 02/28/2006 23:32:15
グラスウールはこういう物なんですねー。現場にいった時”大工さん、今日はなんでマスクをしているのかな?”と思ったのですが、グラスウールを施工する際にホコリがでるからでしょうか?屋根工事の高所での作業には”高くて怖いな…”と思ってしまいました。現場の方々、ご苦労様です!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tamkobo.blog.fc2.com/tb.php/39-9994d5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)