FC2ブログ
建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ハシゴが取りつきました
DSC02779.jpg
子供室から小屋裏収納への梯子が取りつきました。

DSC02784.jpg
小屋裏収納へは複数個所からアクセスできます。
こちらは収納内に梯子を設けました。

DSC02785.jpg
室内の大工工事は着々と進んでいます。



大工工事も終盤に入ってきました
DSC02773.jpg
居間の収納部分です。来客用の布団や座布団を収納予定です。

DSC02772.jpg
キッチンダイニング周りの工事が進みました。

DSC02768.jpg
キッチンはパントリーが隣接しています。



木製建具採寸を行いました
DSC02688.jpg
木製建具の採寸行いました。
建具は大工さん出入口や収納に対して、採寸してから製作していきます。

DSC02694.jpg
造り付けの机や椅子など大工工事が進んでいます。
大工工事が進んでいます
DSC02685.jpg
室内の大工工事が進んでいます。
棚板を持たせつ箇所には下地を入れながら壁のボード材を施工していきます

DSC02682.jpg
押入れです

DSC02678.jpg
子供室は壁の一部に穴あきのシナ合板を採用しました。
穴にフックをひっかけてのディスプレイや見せる収納として使用できます。

DSC02676.jpg
仏壇置き場です。




TV台
DSC02664.jpg
造り付けのTV台が施工されました。

DSC02660.jpg
寝室には室内物干を兼ねた計画とし、壁に物干し竿を掛けられるようにしています。

DSC02669.jpg
子供室は腰壁を杉板仕上げとして、机やベッドの壁当たりによる汚れや傷を予防する計画としました。