建築家と造る木の住まい
田村建築設計工房ブログ
プロフィール

田村建築設計工房

Author:田村建築設計工房
群馬県渋川市の建築設計事務所です。自然素材を用い、想い出に残る家づくりを目指しています。
HP:http://www12.plala.or.jp/tam-kobo/

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

基礎工事が始まりました
DSC02562.jpg
基礎工事が着工しました。まずは丁張をかけ、建物の位置や基礎高さの基準をつくります。
通り芯の間隔や対角長さを計測し、建物の位置にずれがないかを確認します。

DSC02560.jpg
丁張に書かれた通り芯の位置を確認しました。

DSC02658.jpg
丁張をもとに基礎の根入れ部分、地中梁部分を掘っていきます。

DSC02571.jpg
根切底の確認です。
幅や状態を確認します。

DSC02553.jpg
水糸を利用し高さの確認です。

DSC02655.jpg
敷地奥の根切を終えた箇所から砕石を入れていきます。

DSC02574.jpg
砕石をランマーで転圧していきます。

DSC02609.jpg
転圧後の砕石厚みを確認します。

DSC02547.jpg
建て主塗装工事も進んでいます。
鴨居・戸当り
DSC02542.jpg
鴨居や戸当りなど、木製建具周りの工事が進んでいます。

DSC02541.jpg
こちらは廻り縁の取り付けです。

DSC02544.jpg
小屋裏収納はもう少しで決まりがつきます。


原価でつくる家づくりセミナー
「納得のいく仕様の建物が予算内で」賢く建てるオープンシステム(分離発注)の家づくり
建て主のメリットを最大化する建築手法

品質が見える、価格が見える、過程が見える、作る人の顔すべてがわかる家づくりを実例を交えながらご紹介します。
内容は省エネ住宅、家づくりのコスト、工事への参加、分離発注等です。

7月16日(祝)10:00~ 14:00~(予約済み)
参加希望の方は前日までにご連絡ください。
都合の悪い方は別日も対応できます。

figure02big_R_20171115110211b41.jpg

IMG_0070A_R_20180712082449c22.jpg
高床の家

IMG_6567-C_R_20180712082124443.jpg
陽ごこちの家

1R_2018071208212592a.jpg
片流れの家

南東_R
薪ストーブの家

IMG_8076A_R_20180712082128414.jpg
趣の家
地縄確認
DSC02480_R.jpg
地鎮祭前に建物位置を表す地縄を張ってもらい建物位置の確認です。

DSC02467_R.jpg
境界杭の確認と隣地境界線からの離れ寸法などの確認を行います。

DSC02478_R_20180711144407940.jpg
ベンチマーク位置の確認を行い基準の高さと設計GLの確認を行います。

明日より丁張、掘削工事に入ります。
地鎮祭 塗装開始
DSC02483_R.jpg
地鎮祭吉日の今日9時から地鎮祭を行いました。
晴れ渡った空の下、神官によるお祓いの儀式から始まり玉串奉奠まで滞りなく無事に済みました。

DSC02489_R.jpg
四方払いです。
神官さんと基礎・木工事担当の業者さんが一緒に建物の四隅を祓い清める儀式です。

DSC02530_R.jpg
地鎮祭後建て主さん参加工事の塗装が始まりました。
最初は軒天に張る杉縁甲板を平に並べて塗装します。
塗装職人さんの場合は、現場で張り上がった後に上向きで塗装するのですが、建て主さんの場合最初から現場で塗るのはハードルが高すぎるので、取付前に先塗りをしています。
先塗りで慣れてもらってから建て方後の現場塗りに移ります。